中村伸一税理士事務所
アルファ九州税理士法人 |業務内容紹介|お客様を尊重しお客様と成長させていただきたい
中村伸一税理士事務所お問い合わせ電話番号
中村伸一フェイスブック
アルファ九州税理士法人 業務内容紹介
帳簿や書類のチェックを行い、会計資料・記録の適法性や正確性を検証します。
タイムリーな業務成績の報告を行い、様々な経営相談に応じます。
役に立つ経営資料を提供します。
企業防衛や銀行融資等の支援を行います。
月次巡回監査では、主に以下の事項について行います。
①月次業務
会計処理のチェックと指導 / 試算表の作成支援 / 経理合理化の提案 / 税務相談 ・決算書類の作成 法人税、所得税、消費税の確定申告書の作成
②決算業務
決算書類の作成 法人税、所得税、消費税の確定申告書の作成
③記帳業務
総勘定元帳の作成 / 領収書・預金通帳・請求書などの原始帳簿からの入力
④その他
年末調整及び法定調書合計表の作成 / 償却資産税申告書の作成 / 給与計算代行 / 税務調査立会
これから起業を考える方

まずは開業へと舵を切られたこと、おめでとうございます。今までのサラリーマン時代と違い、経営者は全てが自己責任となります。現代の経営環境は驚くべきスピードで進化し続けています。これまでの「知識と経験」の蓄積だけでは十分とは言い切れません。「売上の最大化」「経費の最小化」、一緒に経営を考えていきませんか?私は元々銀行出身ですので、銀行取引を軌道に乗せるお手伝いもさせていただきます。

創業期の段階だからこそキャッシュフロー経営を! 
事業の発展と拡大、継続の中で最も難しいのは継続です。そして継続の最大の秘訣は何か?それはズバリ「キャッシュフローが常にプラスであること」です。
アルファ九州税理士法人 では、毎月の税務監査の中でキャッシュフローの分析を行い、改善策をご提示していきます。創業期の段階だからこそ、キャッシュフロー重視の経営を行っていきましょう!

最高の若手士業陣がバックアップします
起業の際には多くの悩み事、相談事が生じます。会社設立登記を誰に頼めばいいのか?社会保険の加入はどう手続きすればいいのか?アルファ九州税理士法人 は弁護士、司法書士、社会保険労務士など心強い「士業」のネットワークを持っています。30代の若くフットワークの軽い先生方がバックアップに備えています。

成長期・成熟期の社長様
成長期に陥りやすい戦略上の選択ミス 
草創期を超え、成長期に入った会社。顧客が増え、売上、キャッシュが増える。一見全てが上手くいっているように見えるものですが、この時期だからこそ陥りやすい罠があります。
会社規模を大きく超えるような過大投資は慎重に考えるべきです。
価格戦略、設備計画、人材育成方針など今後更なる成長を目指すためには、この時期に「企業の基礎固め」を行わなければなりません。 
また、そのマーケットの状況と将来性から考えて、顧客にとって経営者にとって従業員にとって「最適な会社規模」を模索しなければなりません。 
私達と一緒に現在の会社の立ち位置とマーケットの将来性、理想的な立ち位置を探っていきましょう。

成熟期の社長様へ
草創期、成長期を超え、成熟期に入った社長様。経営に安定感が生まれることは勿論いいことですが、反対に社内に閉塞感が生じていないでしょうか?企業の「ヒト」「モノ」「カネ」の3要素の中で「ヒト」の問題が生じるのはこの時期です。成長期ほどの勢いが無い中で、もっと上を目指す人材の流出が生じたり・・・。これからの会社の方向性が大切です。
再度成長の方向へ向かうのか?
事業承継の方向へ向かうのか?
M&AやIPOという選択肢もあります。
この段階で手をこまねいて残念ながら衰退期に向かった会社も数多く存在します。
アルファ九州税理士法人 ではM&A・IPOといった分野においても心強い事業パートナーが存在します。
私達と一緒に会社の方向性について考えませんか?
不動産オーナーの方へ

消費税の増税、相続税の基礎控除縮小など不動産オーナーを取り巻く環境はますます厳しいものとなっていきます。不動産を長く持てば持つほど、減価償却費は下がり所得税は高くなっていきます。税負担の高い中で十分な修繕積み立てができずに入居率のダウン、大規模修繕が嵩んだりと。収入は概ね一定ですので、支出は適切にコントロールしなければなりません。最も考えやすいのが「税金」です。アルファ九州税理士法人 には、多くの「節税策」がございます。管理会社を設立して「資金」の流れを変えたり、建物名義を会社に変えて所有型法人を作ったり。私達と一緒に最適のタックスコントロールを考えませんか?

最新、最適な情報提供 
代表の中村は「不動産」に関するセミナー講師を数多く手がけ、また福岡の若手士業との連携で勉強会を開催しております。常に最新・最適な情報提供を心がけております。

資金繰りにお困りの社長様
20年9月のリーマンショック以後の不況は福岡も例外ではなく、中小企業経営に大きな影響を及ぼしています。未だこの傷から癒えていない会社も多く存在します。 
代表の中村は銀行出身です。資金調達の上での交渉や資料作成など、銀行取引を円滑に回すお手伝いをさせていただきます。また、銀行からの資金調達だけでなく、「少人数私募債」の発行など直接金融も手がけています。そして抜本的に企業の体質を変えるために中期事業計画を作成し、銀行交渉なども行っていきます。 
さらに毎月の月次監査の中で、キャッシュフローの分析を行い、少しでも改善を目指していきます。私達と一緒にこの苦境を乗り切りましょう。
事業継承をお考えの社長様

銀行員時代から色々な会社の事業承継を見てきました。
あまり成功したといえないケースでは「もっと早く決断していれば・・・」といつも思います。 
衰退期に入ってからの承継の決断では遅いのです。承継候補者が存在すれば、なるべく早い段階で計画を立てるべきです。ただ漠然と「承継」の2文字が頭に浮かんだ段階で結構ですので、私達にご相談ください。 
事業承継税制は25年4月の改正で、大分「使いやすい」制度になってきました。税制のご案内だけでなく、候補者の選定、承継計画など初期段階からご相談ください。

経営に行き詰まりを感じている社長様(事業再生)
経営で一番大事なのは「バランス」と「ベクトル」です。これが上手くいっていなければ、会社の経営は上手く機能しません。
例えば「新規顧客」と「既存顧客」のバランス、得意先別売上のバランス、若手従業員の重用におけるベテラン社員とのバランスなど、枚挙に暇がありません。
また、現場従業員と経営陣のベクトルが完全に一致していなければ、鮮度の高い情報は現場から入ってきませんし、経営陣の判断に現場が疑問を持つこととなります。
毎月の税務監査において可能な限り精査し、改善策を社長と一緒に考えていきます。過去3件の事業再生案件を担当し、いずれも業績大幅回復に導いています。
また、アルファ九州税理士法人 は「経営革新等認定支援機関」の認定を得ていますので、ご安心ください。
中村伸一税理士事務所  採用情報
中村伸一税理士事務所




アルファ九州税理士法人
(本店)福岡市中央区天神2丁目14-8 福岡天神センタービル13F
TEL 092-724-0201 FAX 092-718-1534
(久留米支店)福岡県久留米市東町38-1 大同生命久留米ビル6F
TEL 0942-46-8341 FAX 0942-46-8342